セミナー

先日、地域で弁護士の先生による遺産相続に関するセミナーが開かれました。
相続とは、御存知の通り、亡くなった人の財産を家族が受け継ぐことですね。
でも、「うちには相続するほどの財産なんてないし」とか、「まだまだ先のことだから関係ないわ」と思ってしまいがちではないでしょうか。
実は、わたしもそうでした。
でも、弁護士先生の講演が聞ける機会なんてめったにありません。無料相談も受け付けてくれるそうですし、ものは試しと思って、参加してみることにしたのです。

セミナーに行って見ると、50代であるわたしと同じくらい、あるいはもっとお若い人もたくさんいました。
みなさん、意外と相続のことを意識していらっしゃるようです。わたしは、自分の考えが甘かったのかもしれないわと思って、少し恥ずかしくなりました。
相続という言葉は良く聞きますが、法律に関係することなので、難しそうというイメージがどうしても拭えません。それが、相続について考えること先延ばしにしてしまう原因の1つだと思います。
弁護士先生のセミナーが始まるときも、きっとさぞ難しい話なんだろうと思って、少し身構えてしまいました。
ところが、弁護士の先生は、とてもわかりやすく丁寧に説明をして下さったのです。

セミナーの後は、無料相談会が行われていました。
セミナーのおかげで初めて相続に興味を持つことができたわたしは、無料相談にも乗ってもらうことにしました。
そして、以前から気になりつつも放置していた、遺言について相談したのです。弁護士先生は、それにも丁寧に答えてくださいました。
セミナーと相談会で教えて頂いたことを忘れないように、このサイトに記しておこうと思います。

イチ押しリンク

川崎エリアの相続に関することはこちらに:司法書士法人すえなが事務所
東京で相続に関することなら弁護士にお任せ!|森法律事務所